豊平文庫 変更点 iPhone用青空文庫リーダー

Lite80w.pngほうへい文庫よみづくえsumahou80w.pngUDC80w.pngpeter1.0icon80.png

快技庵 > 製品 > 豊平文庫 > 豊平文庫 変更点

豊平文庫バージョン2.11の変更点

1・対応作品数が14,049作品になりました。

豊平文庫バージョン2.9の変更点

1・対応作品数が13,877作品になりました。
2・2016年で著作権保護期間が切れた作家が加わり作家数はのべ896作家になりました。
3・不具合修正。

豊平文庫バージョン2.8の変更点

1・対応作品数が13,818作品になりました。
2・一部のiPhoneで発生していた不具合を修正しました。

豊平文庫バージョン2.3の変更点

対応作品数が13269作品になりました。

2015年12月13日

豊平文庫バージョン2.2.0の変更点

VoiceOver対応を修正しました。2本指下スワイプで本文を連続して読み上げます。
2014年3月12日までの新着に対応しました

対応作品数が12,306作品になりました。

2014年3月19日

豊平文庫バージョン2.1.0の変更点

iOS7での表示が変わりました。このバージョンからiOS5以降が必要です。
2014年2月15日までの新着に対応しました

対応作品数が12,263作品になりました。

2014年2月21日

豊平文庫バージョン2.0.9の変更点

2014年1月6日までの新着に対応し対応作品数が12198作品になりました。

豊平文庫バージョン2.0.6の変更点

対応作品数が 12066作品になりました。
iOS7で本文を選択した場合の表示を修正しました。
竹久夢二のコドモノスケッチ帖の挿絵に対応しました。(既にダウンロード済みの場合は、削除して再ダウンロード後に挿絵を表示します)

豊平文庫バージョン2.0.2の変更点

大辞泉(HMDT社の新しい無償アプリ)に対応しました。前方一致で選択部分を検索します。
対応作品数が 11891作品になりました。

※「大辞泉」と従来の「デジタル大辞泉」の両方をインストールしている場合は「大辞泉」を起動します。

豊平文庫バージョン2.0.0の変更点

iPhone 5 などの4インチ画面に対応しました。
これまでiOS 3.0でも使うことができましたが、このバージョンから4.3以降が必要にかわりました。

iOS 3.0 ではアップデートできませんのでご注意ください。
作品数や機能にかわりはありません。

豊平文庫バージョン1.9.38の変更点

2013年4月5日までの新着に対応しました

2013年4月5日までの新着に対応し対応作品数が11,751作品になりました。

豊平文庫バージョン1.9.37の変更点

2013年3月7日までの新着に対応しました

2013年3月7日までの新着に対応し対応作品数が11,678作品になりました。

豊平文庫バージョン1.9.36の変更点

2013年2月5日までの新着に対応しました

2013年2月5日までの新着に対応し対応作品数が11,605作品になりました。

豊平文庫バージョン1.9.35の変更点

ダウンロードエラーを修正しました

1月27日の青空文庫webサイトの変更に伴う『ダウンロードエラーが発生する問題』に対応しました。

豊平文庫バージョン1.9.34の変更点

対応作品数が11,555作品になりました。

2012年12月のランキングと2013年1月5日までの新着に対応しました。
字下げ部分のインライン挿絵表示位置が正しくない不具合を修正しました。

豊平文庫バージョン1.9.33の変更点

対応作品数が11,492作品になりました。

2012年11月のランキングと12月11日までの新着に対応しました。

豊平文庫バージョン1.9.32の変更点

対応作品数が11,428作品になりました。

2012年10月のランキングと11月9日までの新着に対応しました。

豊平文庫バージョン1.9.31の変更点

iOS 6 で本文選択時の辞書・コピーシートのボタン位置がずれる不具合を修正しました。

2012年9月のランキングと10月5日までの新着に対応しました。

豊平文庫バージョン1.9.30の変更点

iOS 6 で作品リストのインデックスを操作しようとすると強制終了する不具合を修正しました。
これまでiOS 2.2.1でも使うことができましたが、このバージョンから3.0以降が必要にかわりました。

iOS 2.2.1 ではアップデートできませんのでご注意ください。
作品数や機能にかわりはありません。

豊平文庫バージョン1.9.29の変更点

対応作品数は11,334作品になりました

 2012年8月のランキングと9月10日までの新着に対応しました。

豊平文庫バージョン1.9.28の変更点

対応作品数は11,287作品になりました

 2012年7月のランキングと8月6日までの新着に対応しました。

豊平文庫バージョン1.9.27の変更点

対応作品数は11,234作品になりました

 2012年6月のランキングと7月5日までの新着に対応しました。

豊平文庫バージョン1.9.26の変更点

片岡義男さんの『物のかたちのバラッド』(この作品は2005年発行の著作権存続作品です)などが新着です

 対応作品数は11176作品になりました。

豊平文庫バージョン1.9.25の変更点

作品データが壊れている場合の対策を追加
『宇宙の始まり』の長いキャプションに対応

 AppStoreのカスタマー評価でご指摘いただいた強制終了する場合の対策を組み込みました。
 挿絵のキャプションで改行を含む長いキャプションも挿絵の下に表示するようにしました。
 (作品数や新着はバージョン1.9.24と同じです)

★強制終了は弊社の環境では発生していないため情報不足です。今回のバージョンアップで改善した場合も含めてぜひサポートへメールにてご連絡ください。ご協力よろしくお願いします。

LinkIcon豊平文庫 サポート


1925-4.jpg 挿絵のキャプションで改行を含む長いものも挿絵の下に表示するようになりました。

 青空文庫の新しいキャプション注記に対応し実現しました。このように表示するためには新しいデータが必要です。既にダウンロード済みでキャプションが表示されない場合は一度削除してから、ダウンロードしなおしてください。

1.9.25で新たに挿絵表示が可能になった作品
服部 之総 黒船前後
正岡 子規 ランプの影
正岡 子規 飯待つ間
北大路 魯山人 河豚は毒魚か
岸田 国士 地方文化の新建設
平田 晋策 昭和遊撃隊
喜田 貞吉 周防石城山神籠石探検記
喜田 貞吉 火葬と大蔵


豊平文庫バージョン1.9.24の変更点

挿絵対応作品がふえました

 『えほんのアリス』をはじめカラー挿絵あり11作品を含む58作品が新着です。対応作品数は11131作品になりました。
 青空文庫の新しいキャプション注記に対応し本文に挿絵のキャプションを重複表示しないようにしました。

豊平文庫バージョン1.9.23の変更点

『みだれ髪』やコナンドイルの6作品など新着です。

 『踊る人形』の挿絵に対応しました。ダウンロード済みの場合は一度削除してダウンロードし直してください。
 読書タイマーのボタン色を変更しました。
 対応作品数が11073作品になりました。

豊平文庫バージョン1.9.22の変更点

分野別・児童書分野別リストに対応

 10×10×10分野から新たな作品や作家を発見できます。
 児童書分野別にはお子様はもちろん気軽に読める作品があります。
 対応作品数が11045作品になりました。

分野別リスト
分野別リスト 児童書分野別リスト
11000以上の作品と700以上の作家との出会いに分野別リストをお役立てください。

豊平文庫バージョン1.9.21の変更点

対応作品数が11,000を突破。


 対応作品数が11001作品になりました。
 片岡義男作品に『七月の水玉』が加わりました。片岡作品は合計5作品になりました。

豊平文庫バージョン1.9.20の変更点

 橋本進吉『古代国語の音韻に就いて』の文字のかわりに挿入された挿絵に対応しました。(この作品をダウンロード済みの場合は一度削除してダウンロードし直してください)
 対応作品数が10971作品になりました。

★起動後すぐにホームに戻る場合は、入手済み作品データが壊れている場合に発生します。
この場合最新バージョンでも状態はかわりません。サポートページの『豊平文庫を強制起動する方法』1または2で壊れている作品を削除してください。なお他にも壊れている作品がある場合は壊れた作品を選ぶと同様の症状になりますので、お手数ですが削除を繰り返してください。

LinkIcon豊平文庫 サポート

豊平文庫バージョン1.9.19の変更点

12月と1月の新着に対応しました

アップルの新しいガイドラインに従いダウンロードしたデータをiCloudやiTunesにバックアップしないように保存方法を変更しました。通常の操作には影響はありません。
この変更にともない空き容量の不足時やデバイスを復元した後の読書開始時に、もとのテキストデータの再ダウンロードが必要になる場合があります。(この場合字詰めや背景色の設定は維持し再ダウンロード完了後に続きから読書できます)

北原白秋の『思ひ出 抒情小曲集』のカラー挿絵に対応しました。(既にダウンロード済みの場合は一度『入手済みの本』から削除し、ダウンロードしなおしてください)
対応作品数が10863作品になりました。

★既にダウンロードした作品は起動時に一度だけ変換処理を行います。少しお待ちください。
(600作品入手済みの第3世代iPod touchの場合15秒ほどかかりました。入手済み作品数の多い場合や古い機種ではさらに時間がかかります。)

豊平文庫バージョン1.9.18の変更点

〔〕で囲まれた部分の表示を改善し背景色追加

 〔〕で囲まれた部分の禁則処理の不具合とルビを表示しない不具合を改善しました。
 ★『チベット旅行記』を入手済みの場合は一度『字詰め』を変更して再計算させてください。

 背景書に墨色と濃墨の二色を追加しました。

 ★入手済み作品データが壊れている場合でも意図せず終了しにくく改善しました。【入手済み作品のタイトルやしおりページを確認する方法は『豊平文庫サポート』webページをご覧ください】
  このバージョンでもすぐに終了する場合は、ホームから一度『豊平文庫』を削除しインストールし直してください。(同じAppleIDなら再課金されません)

 小泉八雲「停車場にて」「橋の上で」を表示できない不具合を修正しました。

豊平文庫バージョン1.9.17の変更点

禁則処理を変更し『チベット旅行記』の長い注記に対応

1917-1.jpg 音引きなどを行頭禁則処理から除外しました。ダウンロード済みの作品は一度だけ再計算します。

 『チベット旅行記』の複数行にわたってルビのように表示する注記に対応しました。

 iOS5対応済みです。


●対応作品数は10,590作品になりました。作家数は679作家になりました。

ランキング500

 バージョン1.9.34では2013年1月5日公開の青空文庫2012年12月のアクセスランキング テキスト版に対応しました。
 青空文庫のwebでは2009年1月以降のランキングが公開されています。

新着作品

 1.9.27から1.9.28バージョンアップまでに青空文庫に追加された作品です。公開順に並べています(上が公開日が新しい作品です)。
 2012年7月6日から2012年8月6日までの期間に青空文庫で新たに公開された作品です。


啓蒙の現代的意味と役割とについて
獄中通信
博物誌                ★追加作家★ ルナール ジュール
日本民芸館について
孔子
学生の技能と勤労大衆
学界の純粋支持者として
薔薇の女
牛込館 映画館めぐり(十)
妖怪談
宝永噴火
おふさ
死者の権利
港に着いた黒んぼ
ものぐさじじいの来世
鼓の音
海嘯のあと
指環
民芸とは何か
支那の古代法律
彼が殺したか
ちょうと三つの石
宝石商
水面に浮んだ女
雀が森の怪異
机の抽斗
天満宮
番町皿屋敷
悪魔の弟子
空色の着物をきた子供
小さな赤い花
宇賀長者物語
水魔
萌黄色の茎
虹の橋
唱歌
予の地方雑誌に対する意見
所謂今度の事 林中の鳥
お母さん達
北の国のはなし
教師と子供
参宮がえり
白っぽい洋服
水郷異聞
妖影                 ★追加作家★ 大倉燁子
散文詩                ★追加作家★ 斎藤三郎
魚と蠅の祝日
漁師
煙突と柳
野ばら
いろいろな花

新着作品

 1.9.26から1.9.27バージョンアップまでに青空文庫に追加された作品です。公開順に並べています(上が公開日が新しい作品です)。
 2012年6月6日から2012年7月5日までの期間に青空文庫で新たに公開された作品です。

女の姿
車屋の小供
黄灯
古川ロッパ昭和日記 02 昭和十一年
最後の晩餐
髪あかきダフウト
ガルシアへの手紙      ★追加作家★ ハバード エルバート
唖娘
追っかけて来る飛行機
男の顔
映画雑感(Ⅶ)
冬のちょう
手風琴

一握の髪の毛
人のいない飛行機
牡丹灯籠 牡丹灯記
海豹
女王スカァアの笑い
スミトラ物語
隣村の子
夏の晩方あった話
式部小路
ある神主の話
飛行機に乗る怪しい紳士
警察署長
貝殻追放017 泉鏡花先生と里見弴さん
貝殻追放 016 女人崇拝
建国の事情と万世一系の思想
神代史の研究法
日本歴史の研究に於ける科学的態度
三月の空の下
しんぱくの話
仏法僧
雪解水
悪僧
雨夜草紙
雨夜続志
たましいの教育
最も楽しい事業
学究生活五十年
偶言
曠野
希望
伊那紀行

誠心院の一夜
藍瓶
藍微塵の衣服
青い紐
おさなごを発見せよ
親子の愛の完成
失念術講義
僕たちは愛するけれど
僕は兄さんだ
春雪の出羽路の三日
雪の夜の怪
頼朝の最後
雑木林の中

★期間中に公開された 食品とその混ぜ物処理 はテキストファイルがないため対応できない作品です。

新着作品

 1.9.25から1.9.26バージョンアップまでに青空文庫に追加された作品です。公開順に並べています(上が公開日が新しい作品です)。
 2012年5月8日から2012年6月5日までの期間に青空文庫で新たに公開された作品です。

今、生まれしみどり児
おさなご
六羽の白鳥
物のかたちのバラッド
港の妖婦
春心
妖影

ベートーヴェンの生涯 08 文献
獅子舞雑考
本朝変態葬礼史
地震の話
唯物史観と現代の意識
藤の瓔珞
文妖伝
ベートーヴェンの生涯 07 ベートーヴェンの『手記』より(訳者抄)
穀神としての牛に関する民俗
屍体と民俗            ★追加作家★ 中山 太郎
現代唯物論講話
つゆのあとさき
神仙河野久
仙術修業
ベートーヴェンの生涯 06 付録 ベートーヴェンへの感謝
南京虫日記
日本媼
日本大地震
筑波ねのほとり
古事記 04 解説
草藪の中
女賊記
ベートーヴェンの生涯 05 ベートーヴェンの思想断片
飢餓地帯を歩く ――東北農村惨状報告書――

イーサル川
ヴエスヴイオ山
岐阜提灯
切支丹転び
ベートーヴェンの生涯 04 ベートーヴェンの手紙 
                 ★追加作家★ ヴェーゲラー フランツ・ゲルハルト
                 ★追加作家★ ブロイニング エレオノーレ・フォン
無題 月刊文芸雑誌 樹木と果実 初号三月一日発行
不穏
文芸中毒
無名会の一夕
吉井君の歌
悪魔の宝
あるニュウ・フェイスへの手紙

新着作品

 1.9.23から1.9.24バージョンアップまでに青空文庫に追加された作品です。公開順に並べています(上が公開日が新しい作品です)。
 2012年4月7日から2012年5月7日までの期間に青空文庫で新たに公開された作品です。

女の首
牡蠣船
ベートーヴェンの生涯 03 ハイリゲンシュタットの遺書
病室より
NAKIWARAI を読む
日本無政府主義者陰謀事件経過及び付帯現象
人間の悲哀
農村の中等階級
天国の記録
牛山ホテル(五場)
馬の顔
女の怪異
ベートーヴェンの生涯 02 ベートーヴェンの生涯
断腸亭日乗 03 断膓亭日記巻之二大正七戊午年
赤い土の壺
赤い花
歌集「嘲笑」序文
雲間寸観            ★追加作家★ 大木 頭
小説「墓場」に現れたる著者木下氏の思想と平民社一派の消息
消息
頼母しき求縁(一幕)
ママ先生とその夫
支那を識るの途         ★追加作家★ 橘 樸
サンタクロースがやってきた   ★追加作家★ リヴィングストン・ジュニア ヘンリー
あたまでっかち
昨今横浜異聞(一幕)
ここに弟あり
新しい歌の味ひ
「一握の砂」広告
一日中の楽しき時刻
いろ/\の言葉と人
ババールとサンタのおじさん   ★追加作家★ ブリュノフ ジャン・ド
金山揷話            ★追加作家★ 大鹿 卓
迷子になつた上等兵(ラヂオドラマ)
留守(一幕)
笑わなかった少年
猟師と薬屋の話
えほんのアリス
帯広まで
長閑なる反目
取引にあらず
火山の話            ★追加作家★ 今村 明恒
ペスをさがしに
左ぎっちょの正ちゃん
あップルパイを         ★追加作家★ グリーナウェイ ケイト
マリゴールド・ガーデン
空の赤きを見て
隣の花
花とあかり
真吉とお母さん
ねこぬこタムのはなし
まちねずジョニーのはなし
みずかきジェマイマのはなし
モペットちゃんのものがたり
つりびとジェレミーさんのはなし
おねずみおばさんのはなし
チギウィンクルおばさんのはなし
つまさきチミーのはなし
三枚続
お母さんはえらいな
気にいらない鉛筆

新着作品

 1.9.22から1.9.23バージョンアップまでに青空文庫に追加された作品です。公開順に並べています(上が公開日が新しい作品です)。
 2012年3月21日から2012年4月6日までの期間に青空文庫で新たに公開された作品です。
★『踊る人形』の挿絵表示に対応しました。

是名優哉(一幕)
写真(一幕)
三枚の学生
自転車乗りの影
曲れる者
株式仲買人
同一事件
ライギット・パズル
合本三太郎の日記 序
合本三太郎の日記の後に
犬は鎖に繋ぐべからず
桔梗の別れ
青い星の国へ
海のまぼろし
A LETTER FROM PRISON
みだれ髪
神様の布団
海のかなた
おおかみをだましたおじいさん
二人の男
曲馬団の「トッテンカン」
「黒死館殺人事件」序
藪の中
海からきた使い
魚と白鳥
性格としての空間 ――理論の輪郭――
とんまの六兵衛
蜜柑

新着作品

 1.9.21から1.9.22バージョンアップまでに青空文庫に追加された作品です。公開順に並べています(上が公開日が新しい作品です)。
 2012年2月22日から2012年3月20日までの期間に青空文庫で新たに公開された作品です。

三太郎の日記 第三
あるまりの一生
ある夜の星たちの話
鬼退治
少年
湯ヶ島の数日
人柱の話
ある男と無花果
ある日の先生と子供
『女神』あとがき
『ろまん灯籠』序
探検実記 地中の秘密 07 末吉の貝塚
探検実記 地中の秘密 29 お穴様の探検
鸚鵡 『白鳳』第二部
創建清真寺碑
あらしの前の木と鳥の会話
赤い船のお客
『パンドラの匣』あとがき
『富嶽百景』序
埋もれた日本 ――キリシタン渡来文化前後における日本の思想的情況――
ユモレスク
椎の木
春泥 『白鳳』第一部
「地球図」序
『東京八景』あとがき
漱石の人物
夏目先生の追憶

桑名の駅
ガンバハル氏の実験(ラヂオドラマ)
傀儡の夢(五場)
動員挿話(二幕)
南北
不苦心談
訳本ファウストについて
『女性』あとがき
田中君に就いて ――田中英光著『オリムポスの果実』序
落葉日記(三場)
感化院の太鼓(二場)
村で一番の栗の木(五場)
春と修羅 第三集
岡倉先生の思い出
寺田さんに最後に逢った時
せいばい

新着作品

 1.9.20から1.9.21バージョンアップまでに青空文庫に追加された作品です。公開順に並べています(上が公開日が新しい作品です)。
 2012年2月6日から2012年2月21日までの期間に青空文庫で新たに公開された作品です。
★ランキング500は1.9.20と同じです。

黒石の人たち
『猿面冠者』あとがき
遂に「知らん」文六(三場)
動員挿話[第一稿]
百三十二番地の貸家
詩ノート
断腸亭日乗 02 断膓亭日記巻之一大正六年丁巳九月起筆
新感覚論 感覚活動と感覚的作物に対する非難への逆説
『風の便り』あとがき
『玩具』あとがき
賢婦人の一例(一幕)
驟雨(一幕)
ゼンマイの戯れ(映画脚本)
「黒死館殺人事件」著者之序
垂水
水と砂
断腸亭日乗 01 〔はしがき〕
『老ハイデルベルヒ』序
『姥捨』あとがき
『思ひ出』序
明日は天気(二場)
ある親子の問答(一幕)
可児君の面会日
七月の水玉
市郎の店
太一の靴は世界一
地獄
恢復期
享楽人
藤村の個性

新着作品

 1.9.19から1.9.20バージョンアップまでに青空文庫に追加された作品です。公開順に並べています(上が公開日が新しい作品です)。
 2012年1月10日から2012年2月5日までの期間に青空文庫で新たに公開された作品です。

東光院
ロビンソン・クルソオ (序に代ふる会話)
葉桜(一幕)
麺麭屋文六の思案(二場)
灯ともし頃
恋愛恐怖病(二場)
灰色の眼の女
鬼カゲさま
木曽の一平
狂歌師赤猪口兵衛 博多名物非人探偵
紙風船(一幕)
命を弄ぶ男ふたり(一幕)
軌道(黙劇)
ねことおしるこ
おかめどんぐり
からすとかがし
すいれんは咲いたが
二少年の話
政ちゃんと赤いりんご
赤い実
おじいさんが捨てたら
黒いちょうとお母さん
古いはさみ
小坂部姫
竹林生活 ――震災手記断片――
文庫版「芸術の円光」覚書
街を行くまゝに感ず
文章を作る人々の根本用意
舞子より須磨へ
民衆芸術の精神
夕暮の窓より
若き姿の文芸
忘れられたる感情
正に芸術の試煉期
読むうちに思ったこと
読んできかせる場合
ラスキンの言葉
ぶらんこ(一幕)
古い玩具(一幕六場)
チロルの秋(一幕)
母たち
人間否定か社会肯定か
反キリスト教運動
何を作品に求むべきか
波の如く去来す
人間性の深奥に立って
婦人の過去と将来の予期
名もなき草
貧乏線に終始して
文化線の低下
春風遍し
古川ロッパ昭和日記 01 昭和九年
犬の八公
シャボン玉
金の猫の鬼
絶望より生ずる文芸
囚われたる現文壇
草木の暗示から
書を愛して書を持たず
新童話論
単純化は唯一の武器だ
近頃感じたこと
常に自然は語る
天を怖れよ
童話を書く時の心
八の字づくし
駄パンその他
食べたり君よ

自由なる空想
純情主義を想う
詩の精神は移動す
芸術は生動す
渋温泉の秋
果物の幻想
作家としての問題
児童の解放擁護
芸術は革命的精神に醗酵す
自分を鞭打つ感激より
氷屋ぞめき
清涼飲料
このたび大阪
ベートーヴェンの生涯 01 凡例
ある日の午後
動く絵と新しき夢幻
感覚の回生
北と南に憧がれる心
愛に就ての問題
お母さんは僕達の太陽
男の子を見るたびに「戦争」について考えます
彼等流浪す
机前に空しく過ぐ
金めだか
下司味礼賛
神戸
牛鍋からすき焼へ
仏教史家に一言す        ★追加作家★ 小竹 主
芸術と国民性          ★追加作家★ 津田 黄昏
芸術と社会
雪の国と太郎
星の世界から
めくら星
夕焼け物語
不死の薬
甘話休題
うどんのお化け
想い出

新着作品

 1.9.18から1.9.19バージョンアップまでに青空文庫に追加された作品です。公開順に並べています(上が公開日が新しい作品です)。
 2011年11月8日から2012年1月9日までの期間に青空文庫で新たに公開された作品です。

寺町
こがらし ――南駅余情――
野の墓
つばめの話
電信柱と妙な男
どこで笛吹く
眠い町
なくなった人形
色町洋食
浅草を食べる
ああ東京は食い倒れ
和紙十年
和紙の美
和紙の教へ
京都の朝市
つばめと乞食の子
少年の日の悲哀
海の少年
海へ
黒い旗物語
質屋の小僧
質屋の主人
「鱧の皮 他五篇」解説
菓子の譜

雨の宿
月夜とめがね
『小さな草と太陽』序
馬を殺したからす
赤い船
犬と人と花
青い時計台
牛女
月と海豹
金の輪
小さな草と太陽
福沢諭吉 ペンは剣よりも強し
麺くひ

思ひ出すままに 「文藝春秋」と菊池と
えぞおばけ列伝
歴史とは何か
帝大聖書研究会終講の辞
雑器の美
富士屋ホテル
百万人のそして唯一人の文学
青銅の基督 ――一名南蛮鋳物師の死
赤い蝋燭と人魚
赤いろうそくと人魚
打出の小槌
ベートーヴェンの生涯 09 訳者解説
六日月
スリーピー・ホローの伝説 故ディードリッヒ・ニッカボッカーの遺稿より

墓地
窓を開く

リズム(詩の)に就いての再考察
私信
自信の無さ
春昼
白花の朝顔
新西遊記
城山のことなど
逗子
東京
冬至
短索
アド・バルーン
それができたら
菜の花は赤い
山形屋の青春
金銭の話
国技館
五所川原
このごろ
〔鏡に顎をつき出して〕
影絵師
冬の逗子

わがあけくれのうた
遊動円木
父の葬式
郷愁
同じ星
義務
魚服記に就て
巨椋池の蓮
京の四季
動物列車
城山城趾にて
ごわごわごむ靴
ゴムフウセン
大恩は語らず
「惜別」の意図
先生三人
檀君の近業について
現代日本の思想対立

アカシヤと桑
赤穂御崎詠草集
〔花園から月かげが〕
〔金魚は青空を食べてふくらみ〕
赤い電車
秋の雲
髪の毛と花びら
知らない人
人物に就いて
砂子屋
世界的
歌集『涌井』を読む
『青丘雑記』を読む
『劉生画集及芸術観』について
〔ペーブメントからアスフアルトへ〕
〔女は ライラツクのにほひを好むと〕
散髪屋の夜
石碑
天体現象
死児を産む
父の出郷
文盲自嘲
私の著作集
小照
諸君の位置

椰子と黒ん坊 ――童話風景――
虹のある日 ――童話風景――
春になる ――童話風景――
蛍 ――童話風景――
容貌
無趣味
無題
横綱
認識論とは何か
放浪者
緑の星
お月さまとお星さま ――童話風景――
鴎と月 ――童話風景――
むぐらと月 ――童話風景――
夢の国 ――童話風景――
当選の日
「人間キリスト記」その他
津軽地方とチエホフ
貪婪禍
ライス・ワッフルの友
わが生活より
浪曼的時評
哲学の現代的意義
月夜のバルコン
馬場
港のあいさつ
街の灯
この握りめし
誰でもない……自分でもない
緑の軍港
〔無題〕
『ユリイカ』挿話
ユリイカ・独言
記憶のいたづら
ある夫婦の歴史
クリティシズムと認識論との関係

港にはいる汽船
白ホテル
月夜
波とかもめ
半島の果にて
附記(夜見の巻)
湖の夢
文学的自叙伝
ペルリ行
私の祖父
のぞき眼鏡
狐に化された話
受験生の手記
青春のころわが愛せし作品と主人公
痩身記
断酒片
初めて逢つた文士と当時の思ひ出

一番幌馬車
お空の川
お巡さん
開通祝ひ
草の実
マルクス主義と唯物論
先駆者小山内薫
演劇の様式――総論
外遊熱
昭和十年度に於いて最も印象に残つたもの ――創作・演劇・音楽・絵画・映画その他――
書斎を棄てゝ
処女作の新春
自烈亭
心悸亢進が回復す
お鼻をかじられたお猫さん
お猫さん
みみず先生の歌
コスモスとお母さま
日光浴室
水兵さん
花とお馬
レインコートを着たてんと虫
科学批判の課題
今年の文壇で
坂口安吾君の『黒谷村』を読む
〔作者の言分〕 (「淡雪」の作者)
山峡の凧
十年ひと昔
女人渇仰
椎茸と雄弁
未解決の問題 ――新劇の決算――
解釈学と修辞学

★期間中公開された「食品の混ぜ物処理および調理の毒物(1820)」はテキストファイルがないため対応できない作品です。

新着作品

 1.9.17から1.9.18バージョンアップまでに青空文庫に追加された作品です。公開順に並べています(上が公開日が新しい作品です)。
 2011年10月9日から2011年11月7日までの期間に青空文庫で新たに公開された作品です。

青い窓
七面鳥のこゑ
お馬がかへる
ほろほろほろりん
山の駅
浅原六郎抄
或るハイカーの記
気狂ひ師匠
月評
喧嘩咄
はつ恋
間引菜
道遠からん 四幕 ――または 海女の女王はかうして選ばれた――
「道遠からん」あとがき
「風俗時評」あとがき
蚊遣火
蝙蝠
朝の山道
すかんぽ原


「葡萄畑の葡萄作り」後記
「古い玩具」あとがき
私の万年筆
「花問答」後記
一言(「道遠からん」について)
私の崇拝する偉人
「にんじん」の訳稿を終へて
「博物誌」の序に代へて
浪曼的月評
わが最も愛する作中人物
南半球五万哩
その村を憶ひて
読んだ本
「昨今横浜異聞」この集を編むについて
作者の言葉(「牛山ホテル」の後に)
水車小屋の日誌
写真に添えて (都の友へ送つた手紙)
「現代風俗」はしがき
「歳月」前記
最近注目した長篇・短篇小説に就て
サフランの花
小さい芸術
「三田文学」と巌谷夫人
私が占ひに観て貰つた時 消えぬホクロ
湯どうふ
露宿
岬の春霞
〔婦人手紙範例文〕
「浅間山」の序に代へて
『えり子とともに』の序に代へて
春の手紙
ひとりごと
みつ柏
麦搗
嘆きの谷で拾つた懐疑の花びら
冬日抄
古事記 03 現代語訳 古事記    ★追加作家★ 太 安万侶 稗田 阿礼
今年の文壇を回顧する
城ヶ島の春
魔法罎

新着作品

 1.9.15から1.9.17バージョンアップまでに青空文庫に追加された作品です。公開順に並べています(上が公開日が新しい作品です)。
 2011年9月9日から2011年10月8日までの期間に青空文庫で新たに公開された作品です。

交遊記
好日の記
チベット旅行記                 ★追加作家★ 河口 慧海
久保田万太郎
「樫の芽生え」を読みて
松の葉
祭のこと
山の見える窓にて
「尾花」を読みて (久保田万太郎・作)
技術の哲学
はがき通信
僕の酒
二た面
婦人十一題
手紙
なつかしき挿話
南風譜・梗概
火の用心の事
番茶話
新興芸術派に就ての雑談
推賞寸言
西部劇通信
卓上演説
炭焼長者譚 系図の仮托と民族の改良
憑き物系統に関する民族的研究 その一例として飛騨の牛蒡種
人参
春着
魚籃坂にて
五月六日
昭和五年に発表せる創作・評論に就て 「吊籠と月光と」その他
初夏通信
いぬさん と おねこさん
こほろぎの死
ライオンの大損
鳥影
十和田の夏霧
驚いた話
「学生警鐘」と風
三田に来て
〔モダン紳士十誡〕
銭湯
十万石
舞踏学校見物
文学とは何ぞや
真夏の夜の夢
満里子のこと
あひるさん と にはとりさん
あひるさん の くつ
小ぐまさん の かんがへちがひ
三太郎の日記 第二
一九三二年に計画する
大音寺君!
読書と生活
附「歌へる日まで」
最近欧米に於ける財政経済事情          ★追加作家★ 井上 準之助
五月より
くさびら
廓そだち
喜劇考 (吾が、アウエルバツハの一節)
今年発表した一ばん好きな自作について
彼に就いての挿話
〔小林秀雄氏への公開状〕
こいぬ の ちびすけ
うさぎのくだものや
川へおちた玉ねぎさん
かくれんぼ
周防石城山神籠石探検記
サンカ者名義考 ――サンカモノは坂の者
娘とドリアン
淪落の女の日記
来年は何をするか
唐模様
艶書
鑑定

★期間中公開された「コレラの伝染様式について』はテキストファイルがないため対応できない作品です。

次の7作品は著作権者のお申し出により青空文庫での登録を抹消となったそうです。
林 清俊さんの翻訳作品です。

ジョーンズ レイモンド・F
火星の記憶
ライス エルマー
裁判
デイヴィス ノーバート
ホロコースト・ハウス
デイヴィス ノーバート
山のねずみ
モーリー クリストファー
幽霊書店
ラインハート メアリ・ロバーツ
見えない光景ビ
ビガース アール・デア
私事広告欄

ジョーンズ レイモンド・F、デイヴィス ノーバート、林 清俊、ビガース アール・デア、モーリー クリストファー、ライス エルマー、ラインハート メアリ・ロバーツ は上記の作品以外の作品がないため作家欄から抹消となりました。